タモとバケツ

キミドリ男です。日々の諸々をつづります。

右肩上がりの小さな生き物

時には失敗して落ち込むこともあるけど、なんか私は慰められてる?




右肩上がり?本当のわたしは落ち込んでます。元気にならないと、、。




気がついたら、右上がりの生き物



どんなことがあっても感謝して生きていけたらいいなあ。大変だけどさ。



かわいいインテリアたち






白い花はとある庭で見捨てられていたのを里子でもらってきて育てました。雑草負けしてひょろひょろしてしなびて枯れかけてたけどよみがえりました。愛するってこういうこと?花が咲いた時に思いました。





昔飼ってたしろめだか。この子達はもういません。だけど、たくさんの子どもたちが、里子に出て生きています。そして、またその子どもたちが私のもとにやってきています。手放して与えられて、世の中って結構スピリチュアル。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。