タモとバケツ

キミドリ男です。日々の諸々をつづります。

養殖アユと天然アユ

相方が鮎を釣ってきます。

天然アユ





おとりあゆ






黄色いラインのおいぼしが養殖の踊りあゆにはありません。

したがおとりアユ


抗生物質の固まりだから食べるのには適さないと言われました。でも何か美味しそうにも見えます。天然と違うからザラザラして、色もくろいです。


気の強いあゆほどおいぼしがでます。めちゃかっこいい!



一般的に鮎の飼育はとてもむつかしい。だから私はあゆを抗生物質なしで飼育してる人は尊敬してます。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。