タモとバケツ

キミドリ男です。日々の諸々をつづります。

ビルマニシキヘビ アルビノ

翻訳きみどり男@当てにならへんでー


ビルマニシキヘビ


私たちのビルマニシキヘビのジョウジはアルビノである。野生では珍しい。
しかし、一般にペットとして流通している。


ビルマニシキヘビは世界で最も大きな種類の蛇のひとつである。


彼らは平均して約12フィートから18フィートの長さである。
※365.76センチから548.64センチ  凄いなあ。


彼らの寿命は20年を超えている。


彼らはしばしば水辺のそばにいる。半水生で恐らく木のなかで見つけることができる。
このは虫類はふだん耐冷性で冬眠して冬を生き抜く。



その国で生まれたものは皮の収集を通し減少し、生息地の駆除のみならず、クスリの貿易、ペットの貿易でも行われた。


ペットの貿易を通して、これらの蛇は移動させられ、リリース(放出)された。
彼らはフロリダの侵襲的な捕食者だ。固有種の鳥やほ乳類、ワニ類の種を減少させた。



これで良いのだろうか?適当もいいところ・・・。すんません。







×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。